こんばんわ。管理人の麗子です。

2人の子供を育ててる母親として
怖すぎる漫画を読みました・・・。

スポンサーリンク


それが、この漫画っ!

 

校舎のうらには天使が埋められている

 

「校舎のうらには天使が埋められている」
はイジメをテーマにした、衝撃的な漫画です。

お子さんがいる方は、閲覧注意かも・・・。

 

今回は、「校舎のうらには天使が埋められている」の1巻
ネタバレと感想をご紹介します♪

 

まだ読んでない方は、ネタバレ注意!

まんが王国なら、会員登録不要で、スマホで無料試し読みできます(^O^)
まんが王国はこちら

※「校舎のうらには」と検索窓に入力♪

スポンサーリンク


【1巻】校舎のうらには天使が埋められている-ネタバレ

後堂理花は、赤ヶ瀬小学校4年2組に転校してきた内気な女の子。

なかなかクラスに馴染めないが
「蜂屋あい」というかわいいクラスメートと仲良くなる。

 

蜂屋あいは、ソラというわんこをかわいがっていたが
夏休み前に死んでしまい、悲しんでいた。

 

「ソラのかわりにあいちゃんを元気にしてあげる!」

蜂屋あいのために、明るい性格に変わる決意をした理花。

 

だが、その理花に
クラスメート全員からプレゼントされたものは

なんと・・・

 

“ソラ”と名前の付いた首輪 だった。

 

その日から理花は
2代目ソラとして、クラスで犬のような扱いを受ける

1代目ソラは、曽良野まりあ。

 

蜂屋あいが話した通り
夏休み前に屋上から転落して亡くなっていて
自殺との噂も出ている・・・。

3代目ソラ

理花をいじめることに、躊躇しているものもクラスの中にはいた。

浜上優と波多部隼人は
集合住宅の隣同士で幼馴染で、お互い好意を持っている。

 

優は、理花を助けるところをあいに見られ、怯えてしまう。

しかし、隼人が「俺が守る」
言ってくれたため、勇気を出していじめをやめようとみんなに意見する。

 

すると、クラス中の標的にされる優と隼人・・・。

「メスのわんことオスのわんこ、どっちが楽しいと思う?」

 

あいのこの言葉に、みんな大盛り上がり。

「オスは史上初」
「フルチンで散歩とかやばくね?」
「…見てみたいかも」

 

そんな言葉が飛び交う中、
隼人は優に近づき、優の服を、信頼とともに破いてしまった!

「ごめん優…俺”あっちがわ”には絶対行きたくない…」

 

優の3代目ソラ決定の瞬間だった。

理花、そして優の態度に、
違和感を感じたのは、隣の担任の野呂瀬先生。

 

彼は、子供のころに、いじめられた経験を持つ。
優が「かいぼう」という名のいじめを受けていることに気づき、なんとかしようと動きだす・・・。

【1巻】校舎のうらには天使が埋められている-感想

「いじめ」をテーマにしたこの漫画は、かなり衝撃的な内容です・・・。

2代目ソラに選ばれた理花は
1代目がいなくなった時期に転校してきたという理由だけで、いじめの標的にされます。

なんの落ち度もないのに突然いじめられる、これは本当に恐怖・・・。

 

いじめの首謀者の蜂屋あい
直接手を出さず、クラスメイトを使っていじめさせる・・・
ある意味、非常に賢い子供で、先生もいじめに気づかず、誰がリーダーなのかもわかりません。

 

理花や隼人のように、自分を守るため友達を裏切り
そして自分も傷つき思い悩む、
子供たちの純粋さと残忍さが描かれています。

 

野呂瀬先生がいじめに気付いて、動き出してくれています。

このクラス全体で行われているいじめが、解決するのかな・・・?

 

私は、スマホ電子コミックで読んでいます。

まんが王国なら、会員不要で、無料試し読みができるので、ぜひ、読んでみてくださいね♪
無料試し読みはこちら
※「校舎のうらには」と検索♪

【2巻】校舎のうらには天使が埋められている-ネタバレ

校舎のうらには天使が埋められている-ネタバレ一覧

校舎のうらには天使が埋められている-ネタバレ一覧はこちら